<母の還暦旅行記>
その①

今回のひとときのときは、
私事ですが、母の還暦祝いのお話を。

母の還暦祝いに、家族でいっしょに旅行にいけたらいいな。
ずっとそれが私の夢でした。
そして今年60歳になった母へ、
弟と相談して旅行のプレゼントができました。

自由奔放な3人の子供。
父が他界した後も、
負けごとひとつ言わず女手一つで育ててくれた母。
そんな母への感謝の気持ちは、私も弟も同んなじ。

普段ほとんど連絡を取り合わない弟と、
「どうするどうする?」とやりとり。
7歳離れた弟も、
いっちょまえに社会人頑張ってるんだなぁと、ハートがじーん。
母には、「どこに行きたい?」と前々から聞き込みしていたのですが、
「どこでもいいわよー」と。
オゥッッ(^_^;) どこでもいいが一番難しいのだけど。

そんな矢先、弟が幼馴染の挙式参加のためハワイへ行くことに。
連休を取るのもままらない弟。
しかも! 出発予定はちょうど母の誕生日の次の日!!
グッドタイミング!

これは、ハワイが呼んでいるんじゃないの!!

そして母に、「ハワイはどう?」。
「ハワイ!? 考えてもなかった!
そうねぇ、こんな機会でもないと行くことなんて一生ないかも!」
と、母も思いもよらない提案に、嬉しそう!

そうして、ニイツ家の母の還暦旅行は、
ハワイに決まったのでありました。

そんな還暦旅行の顛末をこれから数回に分けて、
つづらせていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です