おとなといわれるように
なってから

おとなといわれるように
なってから…

おとなといわれるようになってから、

こどもがこどもに見えていたとしたら。

こどものころに感じていた、おとなだった自分を忘れていたとしたら。

おとなの中のこどもを置いてけぼりにしていたとしたら。

おとなといわれているわたしが、

わたしの中のこどもを求めて誘い出す。

わたしの中のこどもが今日もあそぼと呼びかける。

そんなふうに歳を重ねていけたなら。

なんて思うわたしは、ずっとおとなになれないのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です